パチンコ・パチスロ動画配信 JANBARI.TV
ジャンバリブログ
ジャンバリブログ

どれみが奏でるハーモニー

2018年03月10日

おばあちゃん。

7日の深夜に祖母が倒れたと老人ホームの方から連絡があり、その数時間後に息を引き取りました。

わたしは昔からおばあちゃんっ子で、それは大人になった今でも変わらず、お正月に会えば腕を組んで妹とおばあちゃんを取り合っていました。


歳のわりに若く、老人ホームに入るまでは車を乗りこなし、わたしたち孫と変わらないくらいの食欲でいつも元気で明るいおばあちゃんだったので、こんな日が来るのはまだ先の事だと思っていました。

まだ少し現実を受け止められていない部分もありますが、いつかは別れが来るもので、それを何度も繰り返して来たから今の自分がいるんだと思います。

そして今回の別れもきっとたくさんの事を教えてくれて、わたしを強くしてくれるきっかけになると思います。


葬儀の最後に御導師様が、
「当たり前と思ってる事に感謝は生まれない、今ある全ての事に感謝しましょう」と仰いました。


確かに生きてる中で当たり前のことなんてないですよね。

それでも親しい仲だったり、特に家族に対してはそう思ってしまい、感謝の気持ちが薄れてしまう事があります。
わたしもそうです。


でも、

お母さんがおいしいご飯を毎日作ってくれるのが当たり前じゃない。
お父さんが家族の為に毎日働いてくれるのが当たり前じゃない。
妹と楽しい時間を過ごせるのが当たり前じゃない。
お兄ちゃんがいくつになってもわたしの将来を気にかけてくれるのが当たり前じゃない。

大好きなおばあちゃんがいつも元気で明るいのが当たり前じゃない。


仕事で言えば、
応援してくれてる方達がいつもわたしの来店に会いに来てくれるのが当たり前じゃない。
仕事で悩んだ時支えてくれる仲間がいる事が当たり前じゃない。
毎月お仕事を頂けるのが当たり前じゃない。


そう思ったら涙が止まりませんでした。


それと同時にたくさんの事に感謝することが出来ました。



別れはいつだって寂しいものだけど、またひとつ前に進めそうな気がします。





おばあちゃん。
今まで本当にありがとう。

これからも大好きだよ。


やっと天国のおじいちゃんに会えるね。
天国でも2人仲良くね。






posted by どれみ at 21:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。